September 20, 2017

Business presentation contest

日本語ビジネスプレゼンテーションコンテスト

26名の応募の中から次の10名の出場者が決定されました。

namecompany / schoolThe title of the presentation
Nursuhana AlauddinPanasonic Manufacturing Malaysia Berhad企業とお客様の重要なコミュニケーションツール:“取説”について
Ahmad Zulkamal bin MohammadConvergys Malaysia Sdn Bhdビジネスにおいての思いやり
Fadhilah bt MohamadDreams Language Academy日本語教師(仮)
LEE SHU NINGDASEIN ACADEMY OF ART小さな一歩
Lim Meng ZhenSEGi College Subang Jayaメンタルヘルスの問題(仮)
Teh Tuan KahReeracoen Malaysia SDN BHD仕事の仲間
Hamdi bin RimfielShin-Etsu Polymer (M) Sdn. Bhd.その仕事に、誇りを
Leong Chui Lin時事通信社 Jiji Press LTD.ワークライフバランス
Ham Shu YingEmbassy of Japan諦めないことが 成功への一歩
Yip Jun Shyan HenrlyKewpie Malaysia Sdn. Bhd.DRESSING

come join us

25/11/2017(Sat) 15:00-17:00

JW Marriott Hotel Kuala Lumpur (starhill 5 @ Level 4)

admission free / 入場無料

LUCKY DRAW: Stand a chance to win exciting prizes from our sponsors! Come & visit us!
入場者にはスポンサー提供の景品が抽選で当たります!

Starhill parking fee will be RM10 for our event participants.
starhillの駐車場に停めた場合、当イベント参加者は一律RM10となります。

CAREER CONSULTATION  available too! / 就職相談会

13:30-18:00

We also have a job consultation booth! If you’re interested to work in Japan, or if you’d like to explore the possibility of working in a Japanese-speaking environment, come on over to find out more!
就職紹介ブースも出ます。日本で働きたい方、マレーシアで日本語を使って働きたい方、いい出会いを見つけませんか。

目的

日本語を使って働いている、または働こうとしているマレーシア人の気づき、想い、提言を広く知らしめることによって、マレーシアと日本がより強い絆で結ばれることを願っています。
このことが、日本語が堪能なマレーシア人と日本人や企業を結びつけて、新たな出会いが始まり、これから日本語を学んで使おうとする新たな人材の発掘につながることを願って、日本語ビジネスプレゼンテーションコンテストをはじめました。

The Business Presentation Contest aims to bridge the gap between Japanese-speaking Malaysians and established Japanese companies.
Individuals who currently speak Japanese at the workplace, or are considering working in an immersive Japanese corporation are highly invited to participate.
Through this contest, the organizer hopes to connect talented individuals with a natural flair for the Japanese language with companies that place emphasis on
building long-term relationships with their employees.
This is a wonderful opportunity if you wish to actively use Japanese at work, and at the same time, hope to elevate your language proficiency.

The second contest 2017

※出場者募集は締め切られました。
click the button below ↓↓

 2017募集要項/Applicant Guidelines

Closing date : 27th October 2017 (申込締切)


The first contest 2016

26th November 2016 14:00-17:00
JACTIM(マレーシア日本人商工会議所)

優勝 : ルビアトル カイリア ビンティ カイルディン「コミュニケーションの重要性」
2位 : ロー イーシェン「仕事に必要なコミュニケーション能力」
特別賞 : リ ワンジン 「日本の会社・社会で気付いたこと」
ANA特別賞 : チャンドゥル デベンドラム 「予防保全の充実で予知保全への進化を図る」

プレゼンテーション/Presentation (抜粋/extract)

優勝:ルビアトルさん(RUBIATUL)「コミュニケーションの重要性」

入賞者による座談会/Interviews ← Click !

14th January 2017
Atoz Language Centre

座談会出席者
入賞者:ロー イーシェン、リ ワンジン、チャンドゥル デベンドラム
Atoz: 西尾亜希子(にしお あきこ)、金弘明(キム・ホンミョン)